【第2報】大雪山国立公園 白雲岳避難小屋の立替え工事の実施について

【第2報】大雪山国立公園 白雲岳避難小屋の立替え工事の実施について(令和2年3月12日)

北海道地方環境事務所では、令和2年度(2020年度)に大雪山国立公園内の白雲岳避難小屋の建替え工事を第1報のとおり行うことになりましたので、お知らせします。

 

工事期間は6月下旬から10月上旬を想定しており、その間、仮設の避難小屋が設営されますが、当該避難小屋及び野営指定地を利用できる人数が限られることから、土日休日及びその前日に白雲岳避難小屋及び野営指定地を宿泊は自粛をお願いしますそれ以外の日であっても、テント泊のみが可能です。

 

次回の第3報は令和2年(2020年)6月頃を予定し、確定した情報を提供するととももに(第2報から変更点がある場合はその内容を含む)、改めて利用ルールに関して周知を図ります。

 

【第2報】大雪山国立公園 白雲岳避難小屋の建替え工事の実施について[PDF:158KB]

別添1 新たな白雲岳避難小屋のイメージ[PDF:866KB]

別添2 白雲岳避難小屋周辺利用計画図(登山者が利用可能な区域)[PDF:848KB]

別添3 令和元年度白雲岳避難小屋の利用に関するチラシ[PDF:943KB]

別添3 チラシ英語版(作成:Hokkaido Wilds ロバート・トムソン氏)English announcement(translated by Rob Thomson)[PDF:198KB]

 

(参考)【第1報】大雪山国立公園 白雲岳避難小屋の建替え工事の実施について(令和元年11月5日)

大雪山国立公園連絡協議会

事務局 環境省大雪山国立公園管理事務所 TEL: 01658-2-2574
       東川管理官事務所        TEL: 0166-82-2527
       上士幌管理官事務所       TEL: 01564-2-3337
(C)2019 / the Daisetsuzan National Park Council.