新型コロナウイルス関連情報 大雪山国立公園
2020年7月22日現在

登山者・観光客の皆様へ

 

■全般■

6月19日からは「新北海道スタイル」を実践して感染拡大防止をしながら、観光などさまざまな活動を実施することとされています。【北海道】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報

ただし、今後もおおむね3週間ごとに地域の感染状況や感染拡大リスクが評価され、再度感染拡大が認められた場合には感染防止対策が強化されることもあります(新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針、5月25日変更版)ので、上記の北海道からの発表を注視しましょう。

また、東京を中心に新規感染者の増加が続いていますので、一人一人が「新しい生活様式」を徹底することが再度呼びかけられています。(7月22日新型コロナウイルス感染症対策本部(第 41 回)資料p23;内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室

 

 

■大雪山国立公園登山 新型コロナウイルス感染症 注意マップ■

大雪山国立公園を登山する皆様が、「3つの密」(密閉・密集・密接)状態を自ら回避して行動するため、注意すべきことをまとめたをマップを作成しましたので、登山する前に必ずご一読ください。マップは随時情報を更新していきます。

「大雪山国立公園登山 新型コロナウイルス感染症 注意マップ」(2020年6月16日版)[PDF:6.0MB]

「大雪山国立公園登山 新型コロナウイルス感染症 注意マップ」(2020年7月17日版)[PDF:6.6MB]

 

■登山関係施設の運営状況■

 大雪山国立公園登山情報もあわせてご確認ください。

 

○大雪山国立公園内のビジターセンター

層雲峡ビジターセンター 5月27日(水)~開館
旭岳ビジターセンター 6月1日(月)~開館
ひがし大雪自然館 5月29日(金)~開館

 

 ○ロープウェイ

旭岳ロープウェイ(乗車人数制限など新型コロナウイルス対策をしながら運行中)

黒岳ロープウェイ(乗車人数制限など新型コロナウイルス対策をしながら運行中)

 

○白雲岳避難小屋

再整備工事(建替え工事)お知らせ【第3報】(令和2年6月15日)をご確認ください。facebookによる情報発信も行われていますので、ご確認ください。ポイントは次のとおりです。

① 野営指定地は、金曜日(金曜日以外の休前日も)・土曜日・日曜日・その他休日は、利用できません。
② ①以外の平日でも、10張程度しか幕営できません。

③避難小屋附帯トイレは利用できます。

ただし、避難小屋への立ち寄り、野営指定地・トイレの利用が少なければ少ないほど、登山者の皆様が危険に遭う可能性が減り、工事中断回数が減って予定どおり終わる可能性が高まることが分かりました。できる限り白雲岳避難小屋を利用しないように御願いします。チラシ[PDF1.0MB] 

 

○黒岳石室 ・トイレ

黒岳石室:管理人を常駐しての運営はせず、無人避難小屋としての扱いとなります。

https://www.rinyu.co.jp/image/kurodake/pdf/ishigama2020.pdf (上川町・(株)りんゆう観光からのお知らせ)

黒岳石室隣の トイレ:4室あるうちの2室が携帯トイレ専用ブースに変更されます。携帯トイレを持参し、使用してください。残り2室は洋式から和式へ変更されて運用されますが、急な便意を催すなど緊急用の使用に限ります。いずれも利用開始は7月1日~。

http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kurodaketoiretaiou.pdf(上川総合振興局・上川町からのお知らせ)

 

○忠別岳避難小屋・ヒサゴ沼避難小屋・上ホロカメットク避難小屋・旭岳石室

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「三つの密」(密閉・密集・密接)を回避する行動をお願いします。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/sizenhome/sangaku.htm(北海道庁からのお知らせ)

 

○ヒグマ情報センター

ヒグマ情報センターは例年どおり6月20日(金)に開館。隣接する大雪高原山荘の営業開始は7月1日(水)から。

 

○その他

次の施設については、例年どおりの運用との情報があります。利用するときは、登山者自身で、マスクやアルコールジェルなどの持参、3密を避けた行動など、感染しない・感染させない取組を徹底しましょう。

<表大雪地域・十勝岳方面>
・望岳台シェルター、美瑛富士避難小屋、美瑛富士携帯トイレブース、十勝岳避難小屋、原始ヶ原登山口トイレ

<東大雪地域>
・トムラウシ短縮登山口バイオトイレ、南沼野営指定地携帯トイレブース

 

■観光関係施設の運営状況■

地図から見る[PDF582KB]

○大雪山国立公園利用拠点(各温泉地)営業情報

層雲峡温泉(飲食店、宿泊施設、食堂、ビジターセンターなど) [PDF1.5MB]
旭岳温泉、天人峡温泉、白金温泉、吹上温泉、十勝岳温泉 [PDF0.7MB]
東大雪地域(ぬかびら源泉郷、士幌高原、然別湖、トムラウシなど) [PDF1.8MB]

※各施設からのメッセージも掲載しています。営業しているところに行ってみましょう!

 

○大雪山国立公園市町の新型コロナウイルス関連情報

大雪山国立公園市町の対応状況に関するリンクをまとめました。参考にしてください。

上川町 東川町 美瑛町

上富良野町 富良野市 南富良野町

士幌町 上士幌町 鹿追町 新得町

 

 

 

事業者の皆様へ

 

■大雪山国立公園登山 新型コロナウイルス対策呼びかけチラシ■

施設に掲出する等自由にご利用ください。大雪山国立公園登山 新型コロナウイルス感染症 注意マップへのQRコードのリンクも掲載してます。

チラシPDF版[680KB] チラシJPEG版[330KB]

 

■令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業費補助金関係情報■

公募は終了しました(参考:公募の内容 公募期間:令和2年5月19日~6月10日)。

7月21日に採択結果が公表されました。http://www.eic.or.jp/eic/topics/2020/wkiv/003.html

大雪山国立公園連絡協議会

事務局 環境省大雪山国立公園管理事務所 TEL: 01658-2-2574
       東川管理官事務所     TEL: 0166-82-2527
       上士幌管理官事務所    TEL: 01564-2-3337
(C)2019 / the Daisetsuzan National Park Council.