避難小屋・キャンプ場・野営場

避難小屋の位置・収容人員・水場など

名  称 場  所 収容人員 トイレ 水場 備  考
黒岳石室 黒岳の南西800m 150人 あり あり
※雨水利用
6月~9月は管理人常駐。
管理協力金2,000円
旭岳石室 姿見の池に隣接 (20人) なし なし 緊急時以外の宿泊はご遠慮ください。
白雲岳避難小屋 白雲岳の南1,000m 60人 あり 時期により涸れる 6月~9月は管理人常駐。
管理協力金1,000円
忠別岳避難小屋 忠別岳の南1,500m 40人 あり あり  
ヒサゴ沼避難小屋 ヒサゴ沼に隣接 30人 あり あり

令和元年度避難小屋改修工事中。
改修工事終了まで利用不可。

美瑛富士避難小屋 美瑛富士の東1,000m 25人 なし なし 携帯トイレブースあり 
上ホロカメットク山避難小屋 上ホロカメットク山の東400m 30人 あり

あり

8月中旬には涸れる

 
ヌプントムラウシ避難小屋 ヌプントムラウシ温泉 30人 あり なし アクセス林道が通行止めのため当面の間は利用不可(令和元年度現在)。

◇ 7月下旬~8月上旬は特に混雑します。日によっては宿泊ができない場合があります。 

◇ 夏期間の黒岳石室・白雲岳避難小屋以外は無人の小屋です。すべての小屋は食事・寝具はありません。

 

 

山岳地域の野営指定地

名  称 場  所 トイレ 備  考
黒岳 黒岳石室の横 あり

テント 管理協力金500円
トイレ 管理協力金200円 

白雲岳 白雲避難小屋の横 あり 管理協力金300円 
裏旭 旭岳の東直下1,000m なし 8月中旬まで残雪を水場に利用できる。
忠別岳 忠別避難小屋の横 あり  
ヒサゴ沼 ヒサゴ沼避難小屋の横 あり 令和元年度避難小屋改修工事中。
改修工事終了まで野営指定地も利用不可。 
沼ノ原大沼 沼ノ原大沼湖の畔 なし 沼の水が利用可能だが、煮沸が必要
ブヨ沼 ユニ石狩と音更山の鞍部 なし ブヨ沢へ270m下ると水場がある。 
小天狗のコル ニペソツ小天狗のコル なし 7月上旬まで残雪を水場に利用できる。 
双子池 オプタテシケ山の北東1,500m なし 年により8月上旬まで残雪を水場に利用できる。
美瑛富士 美瑛富士避難小屋の横 なし 携帯トイレブースあり 
上ホロカメットク山 上ホロカメットク山の南下 あり  
トムラウシ南沼 トムラウシ山の西下 なし

携帯トイレブースあり
8月中旬まで残雪を水場に利用できる。

◇ 野営指定地以外での野営は禁止です。 

◇ 野営指定地には一切の施設はありません。避難小屋に隣接する野営指定地の水場は、避難小屋の表を参照ください。

 

携帯トイレブース・回収ボックス

 大雪山国立公園携帯トイレ普及宣言のページへ 

 

 

利用拠点のキャンプ場

名  称 場  所 利用期間 収容人員 利用料 連絡先
層雲峡 上川郡上川町層雲峡
7月~ 9月末
テント約50張 無料 0166-46-5922
旭岳 上川郡東川町勇駒別
6/10~ 9/30
300人 大人 1名500円
子供 200円
0166-97-2544
0166-82-2111
白金 上川郡美瑛町白金温泉
6/中旬~ 9/末
1,500人 大人 1名400円
子供 200円
0166-92-4378
吹上多目的広場 上川郡上富良野町十勝岳温泉吹上地区
通年
250人 1張り 500円 0167-45-3251
糠平 河東郡上士幌町糠平温泉
6.25~9.24
300人 大人 250円
子供 150円
01564-2-2111
然別湖北岸 河東郡鹿追町然別湖畔
7.1~ 9.30
250人 大人 250円
子供 150円
日帰り大人80円
日帰り子供50円
01566-6-2311
然別峡 河東郡鹿追町然別峡
7.1~ 9.30
250人 大人 250円
子供 150円
日帰り大人80円
日帰り子供50円
01566-6-2311
トムラウシ 上川郡新得町トムラウシ温泉
7.1~ 9.15
300人 大人 250円
子供 150円
01566-5-3021
ヌプカの里 河東郡士幌町士幌高原
200人 無料 01564-5-4274

 

大雪山国立公園連絡協議会

事務局 環境省北海道地方環境事務所 上川自然保護官事務所 TEL: 01658-2-2574
(C)2019 / the Daisetsuzan National Park Council.