ENGLISH Page
ホーム 大雪山の大自然 大雪山の歴史 大雪山を楽しもう フォトギャラリー 保護・管理 関連リンク
協働型維持管理

 

 北海道地方環境事務所において、平成16年度に「登山道整備技術指針」、平成17年度には「登山道の管理水準」等を作成し、それにより登山道の維持管理を行ってきました。しかし、大雪山国立公園は広大であり、

その範囲は1市9町にも及びそれら関係行政機関に加え、ボランティア、山岳会、登山道整備・維持の関係機関・関係者等その関わりは多岐に及んでいます。課題の解決に向けて、これらの関係者が共通認識のもと協働して課題に取り組むための仕組み作りの検討を行う為に平成22年度にはワークショップを開催しました。

平成24年6月から、登山道に関する情報交換の場の確保を目的として、登山道関係者による情報交換会を表大雪及び東大雪それぞれについて、開催を始めました。

 

各情報交換会の議事概要・資料については、PDFファイルをご覧ください。

また詳細につきましては環境省の大雪山国立公園のホームページ内でもご覧いただけます。

 

 

平成28年度大雪山国立公園登山道関係者による情報交換会 

 

表大雪地域 春季(平成28年06月03日)

 

・議事概要[PDF341KB]

・資料一括[PDF15.9MB]

 

表大雪地域 冬季(平成28年12月19日)

 

・議事概要[PDF431KB]

資料一括[PDF37.4MB]

 

東大雪地域 冬季(平成29年01月31日)

 

・議事概要[PDF380KB]

・資料分割版1[PDF9.85MB]

   分割版2[PDF9.85MB]

   分割版3[PDF9.85MB]


 

 
過去の情報交換会資料

 以下に行われた情報交換会の資料はこちらをクリックして下さい。

 【表大雪地域】平成27年12月21日、平成27年6月9日、平成26年12月9日、平成26年6月9日、

        平成25年6月7日、平成24年12月4日

 【東大雪地域】平成24年6月6日

 

 
*詳しい情報は、北海道地方環境事務所又は最寄りの自然保護官事務所にお問い合わせ下さい。