銀泉台~赤岳~緑岳~高原温泉の登山道情報・自然情報

コースの難易度:大雪山グレードをご確認ください。

大雪山グレード

大雪山全体登山地図ダウンロード(PDF形式 7MB)

最新の登山道情報


2019/08/23 金 14:49:17
銀泉台~赤岳
【情報提供元】
層雲峡ビジターセンター
赤岳コースの雪渓と登山道の状況について

赤岳では、残っていた雪渓がすべて消失しました。雪渓や雪解け水はありませんが、

雨が降った後などは、登山道に水が溜まり、滑りやすくなる可能性があります。

今週末は雨の予報ですので、登山される方は、ご注意ください。

詳しい情報はリンク先で。

 


2019/07/24 水 09:43:29
緑岳~小泉平~白雲岳
【情報提供元】
層雲峡ビジターセンター
緑岳コースの開花状況

緑岳コースの開花状況は下記のとおりとなっています。

緑岳~板垣分岐:キバナシオガマ・エゾタカネツメクサ・コマクサ↓ エゾハハコヨモギ◎ エゾツツジ・サマニヨモギ・ムカゴトラノオ・レブンサイコ・ヒメイワタデ↑ チシマギキョウ始

板垣分岐周辺:エゾタカネツメクサ・チョウノスケソウ・キバナシオガマ・コマクサ・タカネスミレ↓ エゾハハコヨモギ○ チシマキンレイカ・エゾツツジ・サマニヨモギ・エゾイワツメクサ↑

小泉平:ホソバウルップソウ・エゾオヤマノエンドウ終 エゾタカネツメクサ・チョウノスケソウ・キバナシオガマ・コマクサ・タカネスミレ・ミヤマアズマギク↓ チシマキンレイカ・エゾハハコヨモギ○ エゾツツジ・リシリリンドウ・ヒメイワタデ・レブンサイコ↑

白雲小屋水場周辺:エゾノハクサンイチゲ・ミヤマキンポウゲ↓ チシマノキンバイソウ◎ エゾヒメクワガタ↑

白雲小屋周辺:ミヤマキンバイ・タカネシオガマ・ミヤマアズマギクエゾタカネツメクサ↓ ムカゴトラノオ↑ チシマギキョウ始


2019/07/17 水 18:35:57
銀泉台~第一花園
【情報提供元】
NPO法人かむい
【7月17日現在】赤岳第一花園高山植物開花状況

銀泉台~赤岳第一花園で開花している高山植物などが写真で紹介されています。


DSC_0709
2019/07/17 水 18:18:41
高原温泉→緑岳
【情報提供元】
大雪山国立公園連絡協議会事務局
7月17日現在:高原温泉→緑岳 ヒグマ目撃状況

DSC_0709高原温泉森林パトロール事務所に掲出されている緑岳の情報です(7月17日現在)。ヒグマ目撃情報の項をご覧ください。例年に比べ、ヒグマの目撃が多くなっているようですので、クマ鈴を持っていくなどヒグマの対策をお忘れなく。


2019/07/11 木 17:03:18
高原温泉~緑岳~赤岳~銀泉台
【情報提供元】
大雪山倶楽部
緑岳~赤岳~銀泉台の高山植物の開花情報

7月9日現在、高原温泉~緑岳~小泉岳~赤岳~銀泉台のルートでは高山植物が見頃を迎えています。


2019/07/12 金 07:51:51
大雪高原温泉~緑岳
【情報提供元】
NPO法人かむい
【7月9日緑岳情報】

リンク先facebookの【7月9日緑岳情報】の記事をご覧ください。

雪渓に埋まっていた第一花畑、第二花畑の木道も見えてきたようです。この日は救助対応もあったようです。


2019/07/10 水 13:41:13
銀泉台~赤岳
【情報提供元】
層雲峡ビジターセンター
銀泉台~赤岳の登山道雪渓・高山植物開花状況

銀泉台~赤岳に至る雪渓の状況が詳しく記載されています。特に、第四雪渓はでは、先行者のステップ跡が残っていますが、 登山道ではないので、雪渓には立ち入らず、登山道を示すロープ沿いに歩いてください。


登山道情報トップへ

大雪山国立公園連絡協議会

事務局 環境省北海道地方環境事務所 上川自然保護官事務所 TEL: 01658-2-2574
(C)2019 / the Daisetsuzan National Park Council.